あめふらしのデジタル忘備録:プロバイダーとは?


プロバイダーとは

 インターネットに接続するサービスを提供・代行する業者。「ISP」インターネット・サービス・プロバイダーとも呼ばれる。

 インターネットに接続するには通信回線(有線:光ファイバー、ADSL、CATVや、無線:Wi-FiやLTE)と、中継役(情報の出入りの管理役)となるISPとの契約が必要。2つがそろって、はじめてインターネットを使うことができる。


 ISPはインターネット接続に必要なサーバーへの回線のほか、IPアドレスの発行、メールアドレスの発行・管理、ウイルスチェックなども提供。Webサーバーの空きをレンタルして、Webサーバーを構築せずにWebページを公開するサービスなども展開している。



※回線事業者 6社(他にもある・・・よね?)
 〇NTT東日本、NTT西日本(有線 / 光ファイバー)~フレッツ光~
    光ファイバー全体の70%以上のシェアがあるといわれている。
   サービスエリアもカバー率95%程度あるらしい。
 〇KDDI株式会社(有線 / 光ファイバー)~auひかり~
    独自回線のエリア、NTTの回線を利用するエリア、東京電力のTEPCOひかりから
   受け継いだ回線のエリアなどがありカバー率70%程度を誇る。
 〇ソフトバンクグループ株式会社(有線 / 光ファイバー)~SoftBank光~
    NTTの回線を借りているため、対象エリアはNTTと同じ。
 〇ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(有線 / 光ファイバー)~NURO光~
   ソニー系の事業者So-netが、NTT東日本の光回線を借りて、関東地方で提供するサービス。
 〇UQコミュニケーションズ株式会社(無線 / WiMAX)~UQWiMAX~
   WiMAXの無線回線サービス。
 〇株式会社ジュピターテレコム(有線 / CATV)~J:COM NET~
   テレビケーブルを通して提供するインターネット回線サービスです。


※プロバイダー とりあえず7社
 (日本インターネットプロバイダー協会に加盟しているだけで150社を超えている。)
 〇NTTコミュニケーションズ株式会社(OCN)
  ~シェアNo.1のNTT系のプロバイダー~
   国内最大級の基幹回線を持ち、その監視体制も整っている。安定性がウリ。無料で使える
  ウイルス・スキャン・サービスも付帯。
 〇ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(So-net)
  ~Sonyグループのプロバイダー~
   「NURO光」という2Gbpsの通信回線サービスも展開。NTT、KDDIなどとも提携しており
  回線事業者が幅広く選択できる。
 〇ヤフー株式会社(Yahoo BB)
  ~ソフトバンクグループが運営するプロバイダー~
   「SoftBank光」や携帯とのパッケージで申し込むと割引あり。またメールアドレスが
   10個まで無料、メール容量が無制限であるなどの会員特典も充実。
 〇ビッグローブ株式会社(BIGLOBE)
   無料メールアドレスが最大5つ利用可能のプロバイダ。
   総合ウイルス対策ソフトが利用できるサービスもあり。
 〇楽天コミュニケーションズ株式会社(楽天ブロードバンド)
   年中無休のサポートセンターもあり、法人契約も10年以上の実績があり。
  無料メールアドレスは10個
 〇ニフティ株式会社(nifty)
  ~富士通グループが運営する老舗プロバイダー~
   NTTの「フレッツ光」、KDDIの「auひかり」、中部テレコミュニケーションの
  「コミュファ光」などとも提携し、幅広いエリアをカバー。


無線回線(モバイルWi-Fiルーターとか)の
※メリット※
 持ち運びができる。すぐ使える。料金が安い。
※デメリット※
 サービスエリア内でしか使えない。建物等の影響を受け、通信が不安定、遅くなることがある。通信制限がある。バッテリーが切れると使えない。
~外で仕事をする機会が多い。会社組織等で従業員(利用者)が増える予定がない。等の場合はモバイルWi-Fiルーターがおススメ。~

有線回線の
※メリット※
 通信が安定。通信速度が速い。
※デメリット※
 工事が必要なため開通に時間がかかる、工事費がかかる。利用料金が割高。
~室内で仕事をする時間・機械が多い。大きなデータを取り扱うことがある。会社組織等で従業員(利用者)が増える予定がある。等の場合は有線回線がおススメ。~

さまざまなサービスを提供するプロバイダーが増えている。
 ・アプリケーションを提供する「アプリケーションプロバイダー」
 ・ニュース配信を行う「インフォメーションプロバイダー」
 ・情報を作成する「コンテンツプロバイダー」

 Wi-Fiスポットなどの無料のインターネット接続サービスや今後、注目されている5G回線による無線通信の機能拡充など・・・。在宅勤務やテレワーク、会社事務所の在り方等の見直しで自らの使い方とサービス提供者のサービス内容をよく理解し、選んでいくことが必要になる。


au ハ ケータイ トノ テザリング ヲ カイキン シテ クレネーカナー・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント